ビガープラス for Cats アクティブ

  • ビガープラス for Cats アクティブ

プロポリス、グルコサミン、コンドロイチン、MSMなどを配合した関節サポートサプリメントです。高齢の猫や大型の猫は関節のトラブルを抱えやすい特徴があります。通常の食事からだけでは補いきれない成分や加齢とともに減少する成分を補い炎症を抑え痛みを和らげることができます。

ビガープラス for Cats アクティブ

価格(税込) 18,900
個数

最短のお届け日は2017年5月27日(土)です。
北海道、九州、沖縄の場合はプラス1日かかります
送料・代引手数料は無料です。

製品詳細
名称
動物用栄養補助食品
内容量
100g
形状
粉末
賞味期限
12ケ月
保存方法
常温保存
原産国
日本
製造・販売
株式会社ハピナル
原材料名 鰹節粉末、ビール酵母、デキストリン、カツオエキス、グルコサミン、マタタビ末、サメ軟骨抽出物(コンドロイチン含有)、MSM、ビタミンC、オリーブ葉エキス末、プロポリスエキス末、ヒアルロン酸
ご注意点
  • 体質に合わない場合はご使用をお控えください。
  • 直射日光や高温多湿な場所での保管はお控えください。
  • 生後3ケ月未満でのご使用はお控えください。

原材料、嗜好性、製法の全てにこだわり抜いてお作りしました。

お客さまの声(一例)

広島県尾道市 真田さん

11歳の猫ですが、以前はまったく動こうとしなかったが、サプリを与えて2週間程度で家の中を歩き回るようになり、4か月たった今では飛び跳ねるほどになり、食欲はとても旺盛になって、すごい元気に遊ぶようになってきた。このサプリには家族みんなで感謝している。

大分県別府市 矢沢さん

5歳の日本猫です。最近は腰が痛いようで、触られるのを嫌がるようになり、以前ほど動かなくなりました。まだ若いのでなんとかしてやりたくて、こちらのサプリメントを購入してみました。最初はいつもの食事と味が違うためか、なかなかサプリメントを食べなかったため電話で相談することに。店長さん?が親切にいろいろと説明してくださり、その通りに実践してみると徐々に食べ始めました。まだまだ全快とはいきませんが、以前よりは動くようになってくれました。このままもっとよくなってくれることを期待しています。

福岡県福岡市 西口さん

まだ購入して2週間ほどしかたってませんが、キャットタワーにのぼったり部屋の中もうろうろと歩くようになり、いつもよりご飯もモリモリと食べてくれるようになったように感じています。今で17歳と高齢ですが、少しでも長く元気でいて欲しいので、これからも続けていこうと思ってます。繰り返しのご質問にもご丁寧にご対応いただいて、本当にありがとうございました。

茨城県筑西市 山本さん

普段はあまり動かずに、いつも窓辺で日なたぼっこをするのが日課の愛猫トムくんでしたが、このふりかけをご飯にかけて食べさせるようにしてからは、家の中でもいろんなところに出没するようになりました。(笑)歩く姿もどこかしなやかな感じです。きっと以前は関節がかなり痛かったのでしょうか。じっと動かないでいるので、すごく心配していましたが、最近はとても元気そうです。

山口県下関市 浜田さん

獣医さんがおすすめされていたので安心して購入しました。家には8歳と10歳と14歳の猫3匹を飼っているんですけど、このふりかけサプリを食べさせるようになって、14才のミイちゃんも、すごく元気になったみたいですよ~。前まではあまり動かなったんですけど、最近はいっしょに遊んだり、いつもいっしょに家の中でわんぱくしています。毛のつやも良くなり、とても満足しています。

東京都杉並区 勝部さん

6歳のスコティッシュフォールド(雌)が後ろ足を庇うような歩き方になったので、今後の事を考え、サプリメントを与えてみることにした。病院でレントゲンを撮っても特に骨に異常はなかったけど、もともと関節に異常が出やすい猫種ということ。でも、おかげさまでサプリメントを試してからは歩き方に違和感もなくなり普通に歩けるようになった。足の状態は良いみたいなので、このまま続けてみたい。

岩手県二戸市 花園さん

2歳になる猫ですが、仔猫の時に高いところから落ちて後足の関節を痛めてしまいました。1ケ月に1度、病院へ通い、注射と薬(痛み止め)を続けています。内臓への負担が心配なので、サプリメントを思いつきました。でも、他社の商品を購入したのですが、ごはんにかけるとあまりおいしそうに食べてくれませんでした。体のためとはいえ、食事がおいしくないのはとてもかわいそうなので、こちらの商品を購入しようと思いました。ビガープラスは最初からとってもおいしく食べてくれました。最近は食欲も少しずつ出はじめているように思います。関節痛は、今のところは急な痛みで鳴き続けたりすることは無くなりましたので、少しは痛みも和らいでいるようです。サプリメントは続けることが大切なようですので、このまま続けて少しでも良くなるように与えていこうと思っています。

とってもおいしく食べる様子を動画でいただきました。

ビガープラスの与え方・1日に与える量

下記を目安に1日1回、または数回に分けて普段の食事に混ぜて食べさせてください。食欲がない場合はミルク、ヨーグルト、流動食、粉末のスープなどに混ぜて与えるのも良い方法です。

  • 体重5kg未満・・・すりきり1杯(約1.5g)
  • 体重5~15kg・・・すりきり2杯(約3.0g)

粉末の量を加減できるから、味や臭いに敏感な猫ちゃんでも安心!

猫の関節炎について

ペットの室内での飼育や獣医療の高度化によって猫の高齢化も進んでいます。猫は通常7歳以上から高齢期といわれ、少しずつ老化の兆しが現れます。老化による症状のひとつとして関節炎があり、高齢化が進むにつれて症状が出やすくなります。

関節炎とは骨と骨の間でクッションの役割を果たすはずの軟骨がうまく機能せずに、股関節やひざ、ひじなどに痛みが発生する病気です。年齢とともに関節の軟骨組織がすり減ったり破壊されたりすると老齢性関節炎や変形性脊椎症などが起こりやすくなります。慢性的な痛みを伴う病気なので、放置しておくと歩けなくなるなど重篤な症状になることもあります。

その他にも、激しい運動や肥満による体重増加で関節の負担が大きくなること、コンクリートなどの硬い地面の上を散歩することによる関節への負担増大などにより、関節炎を発症してしまうケースもあります。

軟骨は元々少しずつすり減っていく消耗品であり、関節炎はどんな動物にも起こりうる病気です。さらに動物は言葉を持たないため、足を引きずるなど歩き方の変化や、動かなくなる、段差の移動を嫌がるなどの些細な変化を飼い主が早く気付き対処する必要があります。

関節の健康に必要な成分をふんだんに配合

軟骨細胞を形成するために基礎となるグルコサミンは、軟骨を構成する成分プロテオグリカンの生成を促します。コンドロイチンは軟骨内の水分維持とコラーゲンの生成に関与しており、グルコサミンにより生成されたプロテオグリカンに水分を送りこんで軟骨を潤し、軟骨組織を破壊する酵素の活動を抑え、関節周辺のコレステロールを除きます。そのため、グルコサミンと組み合わせることにより、関節の形成に相乗効果をもたらします。

さらにグルコサミンはHT(ヒドロキシチロソール)との併用することでより高い抗炎症作用を、MSM(メチル・サルフォニル・メタン)との併用で傷んだ関節や靭帯の改善に更なる効果が期待できます。

本製品に配合されているヒアルロン酸は関節の潤滑剤となり、軟骨がすり減ることを防ぎ上記の成分で改善された関節を末永く守ります。

ページの先頭へ