ビガープラス for Cats プレミアムカーボン

  • ビガープラス for Cats プレミアムカーボン

猫の腎不全の進行を抑えるためのプレミアムサプリメント。竹炭の超微細孔が有害な物質を吸着、除去し、炭酸カルシウムが腎機能に負担をかけないようにリンを制限しながら症状によって不足する栄養分を補給できます。

ビガープラス for Cats プレミアムカーボン

価格(税込) 17,280
個数

最短のお届け日は2016年9月27日(火)です。
北海道、九州、沖縄の場合はプラス1日かかります
送料・代引手数料は無料です。

製品詳細
名称
動物用栄養補助食品
内容量
100g
形状
粉末
賞味期限
12ケ月
保存方法
常温保存
原産国
日本
製造・販売
株式会社ハピナル
原材料名 竹炭、DL-メチオニン、デキストリン、米粉、マタタビ末、イソマルトオリゴ糖、ビタミンC、炭酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
ご注意点
  • 体質に合わない場合はご使用をお控えください。
  • 直射日光や高温多湿な場所での保管はお控えください。
  • 生後3ケ月未満でのご使用はお控えください。

原材料、嗜好性、製法の全てにこだわり抜いてお作りしました。

お客さまの声(一例)

鳥取県倉吉市 坂口さん

12歳の老猫ですが腎臓と肝臓が悪く、頻繁に苦しそうな嘔吐を何度も繰り返すようになったので、このサプリメントを注文しました。翌日に届き素早い対応にとても好感が持てました。サプリを使い始めてからは腎臓のクレアチニン数値は少し下がり、吐き気も少し治まっているようで、毛も柔らかくて健康的になっている気がします。

富山県氷見市 小野さん

3匹いる愛猫(18歳、16歳、5歳)のうち、高齢の上の2匹が腎不全にかかり病院に通いながら水素水を試してました。通院と水素水のお蔭で様態は少し落ち着いたのですが、もっと改善してあげたいと思いサプリを購入しました。使い始めて1ケ月経ちますが、以前より少しずつご飯を食べられる量が増えてきています。できることはしてあげたいので、これからも頑張って与えていこうと思います。

新潟県魚沼市 畑中さん

14歳の猫が腎不全になったので購入しました。サプリメントはご飯と一緒においしそうに食べてくれているので、以前に比べて食欲は出てきているようで、とても安心できています。また、頻繁にうろうろと動くようになったので治ったのかなと、ついつい期待をしてしまうのですが、体の中の病気と必死に闘っているんだと思うと、できる限りのことはしてあげたいと思います。

神奈川県横浜市 滝川さん

急に水をたくさん飲むようになりまして、食欲も無くなり、何度か嘔吐を繰り返すようになったのが最初に気が付いた異常でした。病院で腎不全の症状はかなり進行していると言われショックを受けました。腎不全用の療法食を試すも全然効果が現れないのでこのサプリをはじめることに決めました。一時、クレアチニンは7まで上昇していたのですが、4まで下がり、今ではたまに嘔吐はするものの、状態はとても安定しているようです。少しでも長生きしてほしいのでこれからも続けていこうと思っています。

東京都杉並区 高垣さん

何度も嘔吐をしているので心配でしたけど、サプリをはじめてからは嘔吐も治まってきているようです。とっても親切なご対応からも、良心的に作られているのを感じられました。先生からは腎不全は治らないといわれましたが、完全に治らなくてもいいんです。ほんの少しでも長生きしてくれるこれを願うばかりです。

とってもおいしく食べる様子を動画でいただきました。

ビガープラスの与え方・1日に与える量

下記を目安に1日1回、または数回に分けて普段の食事に混ぜて食べさせてください。食欲がない場合はミルク、ヨーグルト、流動食、粉末のスープなどに混ぜて与えるのも良い方法です。

  • 体重5kg未満・・・すりきり1杯(約1.5g)
  • 体重5~15kg・・・すりきり2杯(約3.0g)

※お薬を服用されている際には、その有効成分も同時に吸着する恐れがありますので、お薬の服用は30分から1時間ほど時間をずらしていただくことをおすすめいたします。

※本製品に含まれる竹炭はザラザラとした食感が残らないよう粉体の大きさをパウダー状(超微粒子)に粉砕しておりますので、手や衣類に付着すると汚れが落ちにくい場合がございます。お取り扱いの際には十分ご注意ください。

粉末の量を加減できるから、味や臭いに敏感な猫ちゃんでも安心!

毒素の吸着、浄化作用に優れた超微細孔の竹炭を配合

本製品「ビガープラス」に使用している竹炭は、品質面で最も優れている国内産の孟宗竹を炭化したもので、無数の超微細孔が体内に蓄積されている有害物質を吸収して、浄化する働きが非常に優れています。

炭には抗菌作用、防臭効果、遠赤外線作用をもたらすといわれますが、竹炭の超微細孔には、体内の老廃物の吸収、除去、解毒作用の他にも、下痢止め、整腸作用、腸内ガスの吸着、ミネラル補給など様々な優れた効果を発揮することで腎不全の症状改善に大変注目を集めている成分です。

竹炭は他の炭と比べても非常に多くの小さな孔が無数に存在しているため、体内の毒素の吸着、除去に優れており、タンパク質などの体に必要な栄養成分は粒子が大きいために吸着されにくいという優れた特徴があります。さらに、竹の成長過程で生成されるケイ酸という物質が含まれていることで、極めて強い抗菌力が特徴の成分です。

様々な病気に優れた効果が期待されるマタタビを配合

マタタビは、山地に自生する蔓性落葉低木であり、昔から漢方薬として利用されている成分です。その昔、長旅の疲労で疲れた旅人がマタタビの果実を食べたところ、非常に元気が出て「また旅ができる」というようになったことから「マタタビ」といわれるようになりました。

猫科の動物は本能的にマタタビに吸い寄せられるのですが、昔からお茶や薬用酒として大変重宝されていました。古代エジプトや古代ローマでも栽培されていた記録があるほど、大変歴史の古い成分です。

マタタビは、疲労回復の薬草としてのみならず、利尿作用、食欲増進、血行促進、強壮作用や、腰痛、神経痛、リウマチなど幅広い病気に効果があるといわれている成分です。

猫の腎不全について

猫の腎不全は動物病院で一番多く診断されている病気であり、急性腎不全は下部尿路障害などによる尿道の閉鎖、心不全、出血、ショック、中毒など、慢性腎不全は腎炎、ネフローゼ、甲状腺機能亢進症、全身性高血圧、ウイルス感染症、加齢などが原因となります。

腎不全になると腎臓の機能や働きである血液のろ過による水分吸収やミネラルの濃度調整がうまく働かなくなり、排出しなければならない老廃物やタンパク質の分解産物(窒素化合物)が体内に多量に残ってしまいます。

初期の症状は被毛のつやがなくなり、体重が減り、水を多く飲み、頻繁にトイレにいくようになります。さらに進行すると、体は痩せていき、食欲不振、脱水、嘔吐、口臭などの症状が現れます。また、口内炎、貧血、眼底出血などを引き起こすこともあります。

猫の腎不全は犬よりも2~3倍多く発症し、遺伝的にシャム、メイクーン、アビシニアン、バーミーズ、ロシアンブルーは他の猫の2倍以上の確立で腎不全になりやすいと言われています。猫の腎不全は、8歳前後からの発症率が急増し、15歳前後になると約30%の猫が発症しています。

腎不全は他の病気と同様に早期治療が重要ですが、腎臓の働きの2/3以上が失われるまで症状が現れないことが多いので早期発見が難しい病気です。

腎不全の一般的な症状である体重の減少や食欲不振は高齢の猫になると病気でなくても起こるので病気との識別が難しく、また、合併症の発症や腎不全以外の他の病気との識別が難しいという面もあります。

腎不全であると診断される時には病気の進行が既に末期にまで進んでいることが多いので、腎不全は治る病気ではないといわれているのですが、正しい診断と治療によって寿命を延ばすことができます。つまり、腎不全が発症しても適切な食事療法を行うことで症状の進行を遅くすることができるのです。

腎不全の対策としては食事療法が最も有効であり、タンパク質の制限(1日に体重1kgあたり4gは必要)、タンパク質の分解産物の吸着剤、カルシウム吸収能力の低下によって停滞するリンの制限、高血圧の原因となるナトリウムの制限、食欲増進、尿中へ損失するビタミンB郡の補給など、腎臓に負担をかけずに栄養補給を考慮した食事が効果的なのです。

DL-メチオニンとの相乗効果

DL-メチオニンは、タンパク質を構成する必須アミノ酸の一つで、体の中で作り出すことができないので食品から直接摂取する必要があります。魚や卵などの動物性タンパク質に多く含まれています。

猫の被毛を構成する成分であり、健康的な被毛の維持に必要な栄養素です。また、DL-メチオニンが体内に入って酸となることで尿を弱酸性にするpH調整作用があり、猫の泌尿器症候群(FUS)の予防効果が期待されています。

その他にも、けがや薬に反応して起こる血管拡張やアレルギー症状の原因であるヒスタミンの血中濃度を下げる作用や、肝臓機能を活性化することで代謝を促進して脂肪肝の抑制と解毒作用の活性化、抗うつ作用による分裂病の症状の改善などの効果があります。

DL-メチオニンが不足すると、尿を作る機能が衰えてむくみが生じたり、脂肪の代謝に関与して肥満の原因となります。

リンの吸収を抑える炭酸カルシウム

炭酸カルシウムは、貝殻やサンゴの骨格などに含まれている天然成分で、生命の源である海から育まれた自然の恵みです。

腎機能が低下すると、リンの排泄が低下してしまい、高リン血症となり、低カルシウム血症、副甲状腺ホルモンの過剰分泌(副甲状腺機能亢進症)が起こります。

この予防や改善のためにリンの摂取制限が必要となるのですが、炭酸カルシウムは様々な食品に含まれるリンと結合することで、体内に吸収されないようにリン吸着剤として用いられている大変優れた成分です。

便秘しやすい猫ちゃんにも安心の整腸作用

炭は体内の毒素や不純物を吸収し体外に排出する作用がありますが、それと同時に水分も吸収しやすい性質がありますので、ただ炭だけを体内に取り込むと便秘になる場合があります。本製品はそのような炭の性質に配慮し、石油系原料の炭と比較しても便秘になりにくい、浄化作用に優れた国内産の孟宗竹を炭化した原料だけを厳選してお作りしております。

また、整腸作用に効果のあるデキストリン(デンプンの分解物を精製・分離した水溶性食物繊維)と、最もアレルギーを起こしにくいといわれる新潟産の米粉の2種類の食物繊維をダブルで配合いたしました。この2種類の食物繊維により、相乗的に便の中に水分をとどめ、便秘しやすい体質の猫ちゃんであっても安心して継続的にお使いいただくことができます。

また、イソマルトオリゴ糖は腸内の有用菌である乳酸菌の増殖を促進する働きがあります。乳酸菌とともに腸内の健康をサポートし、腸内から発生する腐敗臭も抑えることができますので、食物繊維とともに腸の蠕動運動も正常にする働きが期待できます。

ただし、普段からお腹が弱かったり、便秘になりやすい猫ちゃんには、本製品と共になるべく多くの水分が摂取できるように、水分が多く含まれるウェットタイプのフードや、ドライフードに水分を含ませて与えていただくことをおすすめいたします。

ページの先頭へ