ビガープラス for Dogs バイタル

  • ビガープラス for Dogs バイタル

ローヤルゼリーとイチョウ葉エキスを配合した脳や心臓の健康をサポートするサプリメントです。動物も長寿になり高齢犬では脳や心臓のトラブルも増加しています。心臓病に良いといわれるローヤルゼリーと血の流れを良くするイチョウ葉エキスが脳と心臓の健康を強力にサポートします。

ビガープラス for Dogs バイタル

価格(税込) 15,120
個数

最短のお届け日は2017年8月23日(水)です。
北海道、九州、沖縄の場合はプラス1日かかります
送料・代引手数料は無料です。

製品詳細
名称
動物用栄養補助食品
内容量
100g
形状
粉末
賞味期限
12ケ月
保存方法
常温保存
原産国
日本
製造・販売
株式会社ハピナル
原材料名 米粉、ビール酵母、チキンエキス、デキストリン、ムラサキイモ末、乾燥ローヤルゼリー末、イチョウ葉エキス末、ビタミンC、プロポリスエキス末、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)
ご注意点
  • 体質に合わない場合はご使用をお控えください。
  • 直射日光や高温多湿な場所での保管はお控えください。
  • 生後3ケ月未満でのご使用はお控えください。

原材料、嗜好性、製法の全てにこだわり抜いてお作りしました。

お客さまの声(一例)

静岡県富士市 向井さん

てんかん発作が出てからもう何年も経っているが、最近発作がひどくフェノバルビタールの投与をはじめた。それでもなかなか改善されないのでビガープラスに期待をかけて購入したところ、与えてすぐに毛並みが良くなってきた。また、てんかん発作の回数も以前より間隔が長くなってきているので、今後もビガープラスを続けていきたいと思っている。このまま治まってくれることを願うばかりです。

大阪府大阪市 ヤンさん

ヨッピーは5歳のトイプードル。去年から10日おきに発作がおこり、いろんなサプリを試してみたが、効果が見えなかったのでビガープラスを試してみた。使い始めて二ケ月目くらいから発作の間隔が広くなり、今では一ケ月発作がまったく無いときもある。ヨッピーの辛そうな顔を見ることが少なくなりすごく嬉しい。今後も続けていきたい。

東京都狛江市 浜村さん

オスのボルゾイを飼っています。今年で14歳になります。昨年はたまにてんかんの発作を起こしました。ひどい時には口から泡を吹いて全身が痙攣してしまって、病院へも何度とお世話になる子でした。1年前ぐらいから飲み続けてますが、今年に入ってからは、まだ1度もてんかんの発作がありません。体調はとても安定しているようです。毎日公園に散歩へ行ったときでも安心できるようになりました。本当に救われました。

東京都世田谷区 杉浦さん

こんにちは。一言感想を送らせていただきます。部屋の中を何度も同じ場所ばかりグルグルと歩き続けていて、獣医の先生からはもう年齢的にも回復は見込めないと言われていたのですが、このサプリメントに望みをかけて2ケ月間食べさせてみたところ、普通の状態に戻り、獣医の先生もびっくりされていました。早い段階で効果が出てくれて、とても満足しています。

高知県土佐町 浅井さん

急に咳をすることが多くなり、元気もないので心配で病院に行ったところ、心不全だと言われた。このサプリメントはまだ食べ始めて2週間ほどで、特に嫌がることもなくおいしそうに食べてくれている。15歳と老犬ですが、まだまだ元気に長生きしてくれることを願いたい。

長崎県平戸市 原口さん

昨年、初めて痙攣の発作を起こし、水頭症と診断されました。今年に入り痙攣が頻繁になってしまい、血中濃度を調べながら、お薬(フェノバール)の量を増やしていったのですが、現在でも2週間に1~2回は発作があります。お薬の影響と言われてますがALPの数値が最高2700まで上がってしまい、現在も2100あります。年齢と脳の障害のせいか、痴呆も出てきてしまい、ウロウロ歩き回ったりウンチを食べたりするようになりました。それから、2ケ月ほどかけてビガープラスを食べさせましたが、今のところは発作もなく状態は安定してる様子です。このままの状態が続いて少しずつお薬の量を減らすことが出来ればと思っています。

神奈川県厚木市 三井さん

毎年の血液検査でヘマトクリット値が少し高く、血球成分が多めで、数ケ月おきにてんかん発作をおこす。今でもまだ発作は起こすが頻度はかなり少なくなったようなので、このまま続けて様子を見ていこうと思う。

東京都国分寺市 藤田さん

今までずっと健康に過ごしていたのですが、あるときから急に咳込むようになりまして、病院へつれて行くと、心臓と肝臓が悪いと言われました。原因は味の濃い人間の食事を与えすぎたためらしいです。先生からは人間の食べ物やおやつも与えないように言われてましたが、普通のドッグフードだけではなかなか食べてくれませんでした。でも、このビガープラスだとご飯もおいしく食べてくれるようになりましたので、このまま続けてみようと思っています。次の検査の結果が少しでも良くなっていてほしいです。

とってもおいしく食べる様子を動画でいただきました。

ビガープラスの与え方・1日に与える量

下記を目安に1日1回、または数回に分けて普段の食事に混ぜて食べさせてください。食欲がない場合はミルク、ヨーグルト、流動食、粉末のスープなどに混ぜて与えるのも良い方法です。

  • 体重5kg未満・・・すりきり1杯(約1.5g)
  • 体重5~15kg・・・すりきり2杯(約3.0g)
  • 体重15kg以上・・・すりきり3杯(約4.5g)

粉末の量を加減できるから、味や臭いに敏感なわんちゃんでも安心!

ダブルの血流改善作用でよどまない体に

ローヤルゼリーに含まれる様々な栄養素が血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪、内臓脂肪を抑制し血流の改善を促します。イチョウ葉エキス特有に含まれる物質ギンコライドは、血小板擬集、活性酸素の放出などを誘発する血小板活性化因子(PAF)の働きを抑制して、血栓形成、脳循環系の機能障害を防止します。さらにイチョウ葉エキスには血管の拡張作用や、血液の粘性を下げる作用があるため、ローヤルゼリーの効果と併せて心臓や脳を含めた全身の血流をよくする効果が期待できます。

※ローヤルゼリーは神経伝達物質として重要な役割を担うアセチルコリンを含む数少ない天然成分です。

犬の高齢化と認知症

近年の予防医学の発達と普及、また獣医療の高度化や飼い主によって大切に飼われることによって、犬の高齢化が進んでいます。老化の症状のひとつに認知症があります。認知症とは脳の老化などによって、脳が萎縮して脳神経細胞が正常に働かなくなり、認知障害などが起こることであり、これまでできていたことができなくなったり、異常な行動をとったりするようになります。

主な症状としては、ぼんやりすることが多くなり、飼い主の呼びかけに反応しない、昼夜が逆転した生活になる、食欲旺盛なのにやせる、失禁、徘徊、夜中に変な声で鳴き続ける、前に歩くが後ろに下がれない、狭いところや部屋のスミから出られない、円を描くように歩く(旋回運動)など、さまざまな症状が現れます。

ページの先頭へ